セロー250にクランクケースカバーガードを今更ながら取り付けた

バイクの部品と説明書

スポンサーリンク

以前から付けたかったけど、なんとなくお金を出すなら他の部品を優先してしまい、今日までつけることがなかった部品。その部品はクランクケースカバーガード!!

車と部品と物々交換したんで早速取り付けました♪

ワイズギアのクランクケースカバーガード

バイクの部品

新品未開封。トリッカーに取り付けるつもりで購入したけどそのまま取り付けることなく、バイクを乗り換えてしまった人が車の部品と交換しよう!と言ってきたので喜んで交換。実はほしかったのさ・・・。

バイク

今思うと、新車の時に一番最初に付けておけば良かったなぁって思う。傷まみれだもん。いつか岩場とかで割りそうな予感しかない。

バイク

オイルフィルターの所のフタの部分も何かしらガードは売ってないのかな?

バイク

左側は結構傷まみれ。自分が付けているスキッドプレートは力造。力造のはZETAのスキッドプレートと違って横側にはガードがないからこのクランクケースカバーガードを付けたかった理由の一つ

クランクケースカバーガードの取り付け

バイクの部品と説明書

クランクケースカバーガードの中身。ガードと取り扱い説明書、それと付属の脱脂剤みたいやつ。

接着促進剤と書かれていました。脱脂&両面テープが良く引っ付くようになるようだ。

バイクの部品と手

素材はゴムでした。その上に塗装がしてあります。厚みはかなりあります。

量りとバイクのパーツ

重さは左右両方で195g。色々と取り付けていくと重たくなっていきますね・・・。

パーツクリーナーと手とバイク

付属してきた接着促進剤を使う前にパーツクリーナーで脱脂をすることにしました。

バイクの部品

パーツクリーナーで脱脂をした後に接着促進剤を使います。かなり刺激の強い匂いで素手で使うなと言うことで、一応グローブ付けて使いました。

バイクの部品と手

取り付けは両面テープ。両面テープだと取れるんじゃないのか?って思うけど、結構な強さで付くらしい。滑走するよな転び方でもスライダー的な効果で取れないとかなんとか。

バイク

普通のまるのタイプが右側に付きます。フィッティングも良く、綺麗に付きました。

バイク

お次は左側。こっちもフィッティングは悪くない。

バイク

綺麗に位置もあって取り付け完了!両面テープはしっかりと止まるまでは約24時間必要。24時間立つまでは取れやすいから走るなら街乗りだけかな!?

バイク

これで少しでもクランクケースが割れたりとかのトラブルがなくなればと思う。見た目はない方が好き(笑)

 

 

 

 

スポンサーリンク









ABOUTこの記事をかいた人

アバター

無職なったばかりのバイク好きブロガー。 自分らしく生きていくが目標! バイクで遊ぶを色々な形で発信していけたらと思っています。