簡単!コネクターを割り込ませるだけ。スーパーカブ110(JA44)にキタコのUSB電源KITを取り付け

スーパーカブ110とUSB電源とiPhone

スポンサーリンク

愛車のスーパーカブ110(JA44)にはUSB電源がついていません。

スマホをナビ代わりにこれから色々な場所に行こうと思っているので、USB電源は絶対に必要。どれ付けようかな~?って探していたら新型スーパーカブ(AA09/JA44他)向けのUSB電源を発見。

コネクターを割り込ませるだけなので作業が苦手な新型スーパーカブ乗りには良いかもしれないと思って購入。早速付けたので作業工程をブログにします。

キタコ USB電源KIT スーパーカブのコネクター対応品

スーパーカブ110とUSB電源

購入したキタコのUSB電源KIT。電工ペンチを使わず付けることが可能なので、作業が苦手な人でも取り付けしやすい。その分お値段は少し高め。

スーパーカブ110とUSB電源

スーパーカブ用でも適合車種には少しバラツキがあります。カブなどでキーシリンダー周りの配線が違うのかな??購入時はしっかりと確認を。

スーパーカブ110とUSB電源

配線の取り回しは少しダサイ。右と左の画像で配線が通っているところが違うのも良い。僕は画像には載ってない一番下の穴で通してやった。

キタコ USB電源KITをスーパーカブ110(JA44)に取り付け

USB電源

コネクターとUSB電源、取り付けステー。工具はプラスドライバーと10mmのメガネかソケットがあれば交換可能。

スーパーカブ110

開ける場所はフロントカバー。フロントカバーの下の部分の黒いボルトを取り外してください。

スーパーカブ110とUSB電源

取り外す時は下から上に上げるように取り外すと上の部分の突起部分が外しやすいです。

スーパーカブ110とUSB電源

カバーを外したらキーシリンダーのコネクターが目の前に見えます。下に同じようなカプラーがありますが、キーシリンダーの4Pコネクターの方を使います。

スーパーカブ110とUSB電源

コネクターを引き抜いてUSB電源KITのコネクターを噛ませます。狭くて少し作業がしにくい。

スーパーカブ110とUSB電源

コネクターを接続したら次はコネクターの配線に一緒に束ねてあるアースを取り付けます。アースを落とした場所はホーンの部分のボルト。

スーパーカブ110とUSB電源

次は USB電源を取り付けるためにレッグシールドのこの部分のボルトを取り外します。

スーパーカブ110とUSB電源

取り外したらUSB電源KIT にステーをかまして付属のボルトとワッシャーをつけて取り付け。

スーパーカブ110とUSB電源

こんな感じ。

スーパーカブ110とUSB電源

配線を通します。なんとも言えない取り回しですが、取り付けは簡単。

スーパーカブ110とUSB電源

今度この部分に穴を開けてグロメット取り付けて綺麗に通そうと思う。その時はまた追加で書きます。

スーパーカブ110とUSB電源

配線を通したら噛ましたコネクターから出てる配線につなぎます。

スーパーカブ110とUSB電源

コネクターからは3本配線が出てますが、つなぐのは二本。ACC(アクセサリー電源)は白、GND(アース)は黒につないでください。

スーパーカブ110とUSB電源

一本だけ余る配線は常時電源なので間違えて使わないように。この配線はセキュリティーアラームの電源として自分は使っています。

スーパーカブ110とUSB電源とiPhone

最後に充電できるか確認。問題なければ取り付け終了!ほとんど工具も使わず取り付けできました♪作業時間は15分くらい。慣れてない人でも30分あれば取り付け可能と思います。これでスマホをナビとしてフル活用可能になりました。

スポンサーリンク