セロー250の乗り換え候補を比較してみた結果残ったバイクは・・・

スポンサーリンク

100記事書いた時に今後のバイクでの活動に書きました。

その時にバイクの増車、もしくは乗り換えを検討していると書いたのですが、増車は厳しいので増車はなし!無理なんだ!!するなら乗り換えで決まり。

んで、5月6月と山で会った人に軽く乗らせてもらったり、色々なバイクを見に行ってまたがったりと沢山のバイクに触れることが出来ました。

2ストのCRM250ARとランツァ、RMX250Sの県外からこられている人達のグループに広場で全部乗らせてもらったのはいい経験になりました。

特にRMX250Sなんて早々お目にかかれないバイクです!

乗らせてもらった話はここまでにして、話の本題へ。セロー250も好きなバイクですが、そろそろ本気で乗り換えを考えようと思います。

色々な車種にも乗って乗り換えたいバイクをもう一度考えてみた。

自分はバイクに何を求めているのか、何は好きなのか考えてみた

文章にすると分かりやすいので、ブログを書くがてらここに何を求めているのかをまとめてみます。

全然運転が上手い訳じゃないし知識もないので、両立できないこと沢山書いてしまっていると思う。

  1. ナンバー付きのオフロードバイクであること(買い物から何までバイク1台でこなすから)
  2. 燃費が悪い、乗り心地悪いは気にしない、だけどツーリングにも使いたいから燃費が悪いバイクならタンク容量がほしい
  3. バイクは軽いければ軽いほど良い!
  4. セローより最低地上高が高いこと
  5. ↑そんなことを言いつつ足つきは良いほうが良い(初心者なので足つきは大切)
  6. セロー250よりパワーがあること(初心者のくせにパワーがほしいんです!)
  7. 上記の3.4.5.6に書いてあることを読むとそんなバイクある?って怒られそうである
  8. 一番好きなメーカーはヤマハ
  9. 2スト.4ストどちらも候補ではある
  10. 実はキャブの方がバイクらしくて好き(FIに初めて乗った時車みたいだと思った)
  11. だけどFIでもキャブでもどっちでも良い
  12. 出来れば車検は無いほうが良いに決まっている

とりあえず思いつくことをざっと書き出してみました。

次は実際に乗って見たかったバイクを一つずつ調べながら書いていってみることに。

乗って見たい、実際に欲しかったバイク

WR250R

バイク

画像引用元 https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/wr250r/color.html#01

今回WR250R/Xが生産終了とのことで、買えるなら新車で買いたいバイクだったWR。

WR250Rはいつか乗りたいバイクと思うバイク。

もちろん予算的に購入出来ていたら買っていたかもしれないと思うバイクの中の一台。

実際に話は聞きに行ったバイク。

今回は自分の気になる部分をカタログから選抜。

シート高 895mm
最低地上高 300mm
車両重量 132kg
最高出力 23kW(31PS)/10,000r/min

ざっとこんな感じ。

ちなみに最低地上高とはどこを基準に図っているのでしょうか??

車体の一番低い部分で図っているのかな??(リンクあたり?)

分かりませんが、比較の参考になるかと思い書いておきます。

WR250Rはとても高額なバイクでなおかつ新車販売は終了。

現在新車購入したいのであれば店頭に展示してある新車があるお店のみ。

中古も発売初年度の年式でもあまり安くなっていない。

DR-Z400S

バイク

お次はDR-Z400S。

400ccは車検があるので候補としては上位にきませんが、いつか乗って見たいバイクの一台。

そういえば先日の火曜日まで400ccは車検があることをしっかり忘れていた。

ツーリングメインだったら絶対に乗っていたバイクだと思います。

シート高 895mm
最低地上高 300mm
車両重量 141kg
最高出力 Kw(40PS)/7500

新車で販売されていないので公式のデータなのか分かりませんが参考までに調べてきました。

シート高、最低地上高共にWR250Rと一緒に。

車両重量はやはりDR-Z400Sの方が重たい。

400ccのエンジンは40PS出ています。

400ccクラスのネイキッドなどのほかのバイクに比べたらものすごく軽いですが、セローと比べてしますと重たいですね。

DT230 ランツァ

バイク

画像引用元 http://www.goobike.com/catalog/YAMAHA/LANZA/index.html

DT230 ランツァは僕が10代に時に憧れていたバイク。

2型がスイングアームがアルミなんだっけ?

このヤマハらしいブルーが出た時はオフ系バイクを何も分からないけどものすごくかっこよく感じたのを今でも思い出す。

NSR250やTZR250など、周りが乗っているので2ストの加速に憧れまくってたことも理由の一つ。

そのころ、SR400でXT500っぽいバイクを作るのにハマっていた。

結局SR400は単なるトラッカーになってしまった。結局2ストを所有したのはビーノとライブディオの2台のみ。

原付だぜ!!

シート高 865mm
最低地上高 300mm
車両重量130kg
最高出力(kW/rpm) (40PS)/8500

3台の中で一番シート高が低くて、最低地上高は300mmで3台とも一緒。車両重量は3台の中で一番軽いですね。

馬力も40馬力!さすが2ストと言ったところでしょうか^^

セロー250は?

シート高 830mm
最低地上高 285mm
車両重量 130kg
最高出力 14kW(18PS)/7,500r/min

こちらが他の車種と同じ部分のカタログスペック。

シート高は一番低く、ワイズギアから販売されているハイシートを取り付けてもランツァの純正よりも低い。

最低地上高も3車種の中で最も低いですね。調べていて分かったんですけど、現行のKLX250も最低地上高が285mm。

セローよりどこで測ろうとも高そうなんですけど・・・この最低地上高については分かり次第、追加で書きたいと思います。

車両重量は130kgでランツァにならびもっとも軽いです。最高出力(馬力)は18馬力ともっとも馬力がありません。

4車種をカタログ上のスペックでランキングを付けると

シート高

  1. WR250R・DR-Z400S
  2. DT230 ランツァ
  3. セロー250

WR250RとDR-Z400Sが同じシート高で1位。

そのあとをランツァ、セローときます。

最低地上高

お次はどこで図っているのは分かっていない個人的に勝手に疑惑の最低地上高

  1. WR250R・DR-Z400S
  2. DT230 ランツァ
  3. セロー250

こちらもWR250RとDR-Z400Sが同一で一番高い。

ランツァ、セロー250と続きます。

車両重量

お次は車両重量。

個人的には400ccクラスのネイキッドでさえ、重たく思ってしまうので軽ければ軽いほど良いと思っています。

  1. DT230 ランツァ・セロー250
  2. WR250R
  3. DR-Z400S

ランツァとセロー250がカタログスペックだと130kgで同一1位の軽さ。

そのあとに132kgのWR250Rと141kgのDR-Z400Sがきます。

400ccのバイクなので250ccと比べるものではないですが、気になるバイクとして比較!!

最高出力

  1. DR-Z400S/DT230 ランツァ
  2. WR250R
  3. セロー250

400ccと2ストがいるのでこれは比べるのが酷な組み合わせ。

DR-Z400S・ランツァがカタログスペックで40馬力でぶっちぎりの1位。

2位WR250Rの31馬力。

3位はセロー250の18馬力。

トルクや車両重量によるパワーウエイトレシオも関係してきますので馬力だけを見てはだめですが、明らかにセロー250より速いのは分かります(笑)

自分の乗りたいバイクの理想を今一度考える

パワーがあって足つきが良くてセローより車高が高い。

なにより一番重要なのは軽さ。

そして出来れば車検がない方が良い。

ヤマハが好きだ。

これが理想。

ここまで来るとランツァってすごい良いバイクなんじゃないの!?って思う。

10代の頃の憧れを今叶える!って気持ちで一度はほしかった2ストに乗るのも良いかもしれない!!

実は最近、ランツァを欲しがっている友達(もうすぐ転勤・・・)と3台ほどランツァを見に行時からランツァってその時から色々調べていたりする。

(2型からスイングアームがアルミとか基本的な違いを知った)

同時にDR-Z400Sの話もあり、DR-Z400Sも調べた。

だけどランツァは純正部品も出てこないものが増えている。

SR-Z400Sも車検があるし・・・。

そろそろ行動に移していこうと思う。

ここまで来るとトランポ(軽バンか軽トラ)買って乗り換えではなく増車でYZ250〇〇を買った方が良いような気もしないことはない。

お金計算したり色々と・・・。

比較させるバイクおかしくね!?って感じのブログになりましたが、誰の参考にする人もいるかもしれないので頭の中で考えてたことを記事として作りました(笑)

こうやって書くことで自分の考えもまとまります。

さ~今年も残り半分!

乗り換えにしろ、増車にしろ、予定を立てたらあとは実行に移すのみ!

一生なんかあっという間だしね!

※2018年2月。結局セロー250に乗り続けながらスーパーカブ110を増車(笑)

スポンサーリンク