スーパーカブ110(JA44)に色々な種類のバッグを載せてみた。

スポンサーリンク

スーパーカブは大きめのキャリアが最初から付いていて工夫次第で沢山の荷物を運ぶことが出来るバイクですよね。

RVボックスを付ける人が多いですが、シートバッグなどを使っている人もいます。

そこで今回は自分の持っている色々なメーカーのバッグをすべてスーパーカブ110(JA44)に載どんな感じになるのか?を書こうと思います。シートバッグなどを買うときの参考になるかなぁ?

スーパーカブ110(JA44)に色々なバッグを載せてみる

バイク用のバッグ

スーパーカブ110(JA44)に載せてみるバッグは6種類。

  1. モトフィズ キャンピングシートバッグ2
  2. モトフィズ ミニフィールドシートバッグ
  3. モトフィズ ツアーシェルケース2
  4. エンデュリスタン トルネードドラムバッグSサイズ
  5. エンデュリスタン XSベースパック6.5リットル
  6. モンベル 名前忘れたバッグ(一応バイク用)

この6つのバッグを載せていきます。

エンデュリスタンはオフロード系のメーカーですが、元々僕がオフ車乗りなのでカブにも使っています。

スーパーカブ110

載せていくにあたり、自分のスーパーカブの積載に関する仕様を説明します。仕様的はにはキャリアは純正、それにキジマのバッグサポートが付いた状態。サイドバッグを取り付けるためのベルト類はつけたままで各バッグを載せます。

モトフィズ ミニフィールドバッグ

スーパーカブ110

まず最初はミニフィールドシートバッグ。

3年以上使っているもの。スーパーカブ110(JA44)の純正キャリアとの相性抜群の大きさです。

スーパーカブ110

容量を拡張する前なら幅もキャリアにほぼピッタリ。

スーパーカブ110

容量を19Lから27L拡張した時。幅が人がるため、キャリアからははハミ出ますが不安定にあることはありません。

スーパーカブ110

はみ出る具合はこのくらい。日帰りツーリングでレインウェアと工具くらいならこのバッグは最高に使い勝手が良い!

関連記事:ミニフィールドシートバッグ MFK-100はおすすめ!

キャンピングシートバッグ

エンデュリスタン XSベースパック6.5リットル

スーパーカブ110

ジャペックスさんから輸入、販売されているエンデュリスタンのXSベースパック6.5リットル。

関連記事:ENDURISTAN(エンデュリスタン)XSベースパック6.5リットルを購入!セロー250に取り付けてみたのでレビュー

オフロード系のメーカーですが、このXSベースパック6.5リットルはカブにもぴったり♪

純正キャリアサイズ内に収まります。

スーパーカブ110

容量が少ないので入れれるものは限られますが、防水でコンパクト。

スーパーカブ110

色々なバイクに使える大きさかな?

スーパーカブ110

実はベトナムキャリアにもサイズが丁度良い。

スーパーカブ110

少しハミ出る感じにはなっちゃいますが、長距離ツーリングにいく時などどうしても荷物が増えてします時は使ってます。

関連記事:スーパーカブ110(JA44)にベトナムキャリアを取り付け!

スーパーカブ110

旅フロントキャリアにも取り付けようと思えば取り付けれました。

関連記事:スーパーカブ110(JA44)にCuby(カビィ)の旅フロントキャリアを付ける!

エンデュリスタン トルネードドラムバッグSサイズ

スーパーカブ110

お次もエンデュリスタン。トルネードドラムバッグのSサイズです。

サイズ的には縦は収まりますが横ははみ出ます。

スーパーカブ110

キャリアからはしっかりとはみ出ますが、荷物の入れ方を考えれば垂れ下がることはありません。

スーパーカブ110

自分は普段はフロントの旅フロントキャリアに使っています。横の長さが丁度良く、ハンドルを切ってもレッグシールドに当たらないの気に入っています。

モンベルの防水ドラムバッグ

スーパーカブ110

お次はモンベルの防水バッグ。購入したのがずいぶんと前でどのモデルかわかりません・・・。

ご存知の方は知っていると思いますが、モンベルもバイク用(オートバイ用)のバッグ、ポーチ、グローブなども販売しています。

モトフィズ タフザックに比べると少し生地が薄かったり空気を抜くエアバルブが付いてはいませんがその分安い。車載用フック付きコードも付いてくる(ほかの使ってるけど)

スーパーカブ110(JA44)にのキャリアからは大幅にはみ出ます。もちろんちゃんと縛れば問題ありませんが重たい荷物はバッグの端の方には入れないように。

スーパーカブ110

縦方向にはきっちり収まります。

スーパーカブ110

RVボックスの上に載せたたりと使い勝手の良い防水バッグ。

モトフィズ キャンピングシートバッグ2

スーパーカブ110

スーパーカブでキャンプに行こうと思った時にこのモトフィズ キャンピングシートバッグ2を載せたいと思った人も結構いるんじゃないでしょうか?

中身が空なので少し形は崩れていますが純正キャリアに載せるとこんな感じ。

スーパーカブ110

拡張すると左右10cmほど広がりますが、純正キャリアだと若干支えれる面積が少ないかなと思う。だけど荷物の入れ方次第。

スーパーカブ110

縦のハミ出しは少ない。

横はキャリアからは結構はみ出ます。安定して使いたいならホームセンターなどで板など買ってを敷くのが良いかな??

個人的にはキャンピングシートバッグ2は旅感が出てカッコいいと思う!

モトフィズ ツアーシェルケース2

スーパーカブ110

カブではあまりつけている人は見かけないツアーシェルケース2。大型のケースだけどアップタイプのマフラーではないカブなら問題なく付きます。

もちろんサポートはつけてます。

関連記事:スーパーカブ110(JA44)にキジマのバッグサポートとベルトフックを付ける!+プレートフック3も。

スーパーカブ110

まるで専用品かのように純正キャリアにしっかりと収まります。

関連記事:スーパーカブ110(JA44)にツアーシェルケース2をとり付け。しっかり固定で安心!

スーパーカブ110

サポートのおかげで垂れ下がらずかっちり固定。スーパーカブでこのスタイルが嫌いではなければかなりオススメできます。オススメ出来る理由は綺麗に取り付けれるだけありません。

ツアーシェルケース2がキャリア代わりになる!

スーパーカブ110

僕の長距離移動&キャンプのスタイル。ツアーシェルケースがキャリアからはみ出た部分を支えてくれるので安定します。

スーパーカブ110

ツアーシェルケースが少し斜めに付いてるんですけど本来はほぼ水平です。ほとんどのバッグを安定して載せることが出来ます。

スーパーカブ

4月の和歌山城カブオーナーズミーティングに広島県から行った時もこのスタイル。

スーパーカブ

とにかく安定して荷物を載せれます。

ワイヤーロック

そうそう!

全てのバッグは盗難防止のためにいつもワイヤーを通してます。

スーパーカブに色々なバッグを載せてみたまとめ

スーパーカブって色々な楽しみ方があって荷物の積み方も人それぞれ。

RVボックスが一番好き、革製品が好きなど好みがみんな違うので今回載せてみたバッグの中に好みのものはないかもしれませんが、大体こんな感じになるのか~ってのが分かって貰えればいいかなぁ。

自分のカブは、仕事で濡れては困るものが増えたのでこれからボックスを載せれるようにしようと思ってます。

これからも自分の使い勝手の良いように色々と工夫しながら理想のカブのしていこう!

 

スポンサーリンク